アクセス解析
レンタル掲示板
『LOCK OUT!♯5』で私に何が起こったか | たけしのクイズパンチ

たけしのクイズパンチ

付設 : 脇屋恵子の日記
<< 地下クイズ王新年会 | main | たけしとけいこの遠山の金さん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
『LOCK OUT!♯5』で私に何が起こったか
今回は、先日につぶやきで宣伝していた

2月21日(土)19時〜生放送の、

ニコニコチャンネル『LOCK OUT!♯5』の参戦記。

『LOCK OUT!』とは、ニコニコチャンネルのガチンコクイズ番組。シンプルな早押しクイズよ。
一問でも間違えると失格!の厳しい戦い。

http://ch.nicovideo.jp/quizlivech/blomaga


わあああ。

この♯5、参加者がどんだけサークル感なのよ。

なにせグランドスラム(私が運営しているクイズサークル)の中から

3人も出場しているのよ(参加者16名中)。

番組主催者の一人である、ますだて君にも言われたわ。

今後は、グランドスラムメンバーが応募するときは
会長命令で出場時期をずらすようにと(^^)。

そうよねー。


ところで本題。

クイズ番組に応募する場合、強豪が出場し尽くしたころにこっそり応募しよう!
と目論むこともあるわよね。

私もそう思っていたので、去年の12月から配信開始されていた番組ではあったけど、

すぐには応募せずに様子を見ていたのよ。

だけど、そうこうするうちにリベンジ組(再度)の出場も出来ると聞いて、

それじゃあ、今後、強豪(強豪なのに散って行った人はたくさんいらっしゃる。一ばつ失格なので)

がリベンジでわらわらと登場してくる可能性大じゃないの!

今後も強豪わらわら。

だったら出場時期を見計らったって意味がない。

とっとと出場して、

ダメだったら私も二度目の出場を目指したたほうがエエんでないかいと思ったの。


♯5も過去の回に劣らず強豪ぞろい。

中でも、なんでここにバーン君(クイズ界の知る人ぞ知る強豪)が来るの!!
(あ、でも、バーン君の勤務先の八丈島の方々も喜んで下さっていたようなのでめでたしめでたしね)。

だけど、私は出場者が強豪だったから勝てなかったのではないと思っているのよね。

敗因は・・・

(知識が無くて、と言う理由は当たり前だけど、その他に)

緊張感がなさ過ぎた!!!

これに尽きるわ。


待合室は和気あいあい。

私は最終組(対戦は4人×4対戦=出場者16人)。

対戦相手の3人は一緒にクイズをしたことがある知り合いも知り合い(バーン君含む)。


全然緊張出来なかった。

やっぱり、適度の緊張は必要だと痛感したわ。

スタジオ内は、
もしかしたらピリピリと緊張感が漂う空間だったのかもしれないけど、

私はいつもの例会モードで、向かい側のまよちゃんさんが首からぶらさげていた
賢押杯のネームプレートを眺めていたわ。

赤の席のM君は去年のクイズイベントで優勝しているのに、
10年前のアタック25出場からクイズは止まっている、と老獪な(?)自己紹介。

そして、クイズ。

私は緊張はしていなかったけど、自信がなくて押せなかったり押し負けたりが続いて、
一人で0点。

ここでも、かつて0点からまくった人もいるし・・・と焦ってはいなかったのよね。

そしてバーン君にとってはTBS「天」 (←〜2002年〜山口達也氏が仕切るサークル対抗のクイズ番組)
で因縁の<オルセー美術館>を正解し、
ますますホッとしてしまったのがいけなかったのね。

ついつい図に乗って"比較的"得意な書き出し問題に反応してしまったのが運の尽き。

緊張していたらもっと慎重になって、たとえ得意な書き出し問題でも、
(得意だからこそ)あ、この書き出しは自分が苦手な書き出しだ。
と判断して押すべきではなかったのよ

(まだまだ"書き出しが得意"だなんて言える立場ではないわね^^;)。

とにかく、今回は周りの(アットホームな)雰囲気に負けてしまったというところかしら。


どんな場所であろうとも、どんな雰囲気であろうとも、
周りに左右されずにクイズをしなければならない、ということを学んだわ(今さらか)。


今回、応援して下さった方が何名いらっしゃったかわからないけど、

早々の退出で本当に申し訳なかったわ。

でも、私としては、納得のいく押しが出来て
(まさしく「天4」〜2011年〜でバーン君にことごとく押し勝った押し)、
悔いはないの。

押せたは良いけど、
答えが出てこなかっただけなんだから〜〜〜〜〜っ!!!(「天4」のときも)

悔いはないけど悔しいーーーーーーーーー。
自分のバカバカ。

リベンジのチャンスがあるなら、そのときは

例え、対戦相手がお笑い芸人で、周りを笑わせるような雰囲気だったとしても

緊張感を持って挑むわよ〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クイズLIVEチャンネル @quizlivech  

LOCK OUT!」
3月の挑戦者募集中です! 7日(土)と15日(日)、どちらも19時から生放送です。 
勝者には豪華賞品とチャンピオン大会への出場権が付与されます。 
お気軽にお申し込み下さい!(締め切りは25日まで) 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
| 小倉 剛(おぐらたけし) | 恵子 | 17:16 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:16 | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
SEOシステム